FC2ブログ
中津川(その3:支流でやっと)
さて、移動したのは、中津川水系の支流。

どうにか、こうにか、やっと釣れましたョ ヽ(`Д´)ノ

090321_1246~0001

最初に顔を見せてくれたのは、ソコソコのサイズのヤマメ。
今期、初渓流魚のヤマメです (^^)b
やっぱり、綺麗だナァ~・・・・

支流と言っても、ほとんど沢に近い感じ。
やはり、先ずは、ゴソゴソと虫取りから始めたのですが、いるいる・・・
まるまる太ったクロカワ君が結構いるのです。
しかも、さっきまでと違い、ちょこっとゴソゴソやると太った虫が手に入るので、ストックをする心配も余りないじゃーないデスカァ・・・・うれしい・・・・
これは、イイ感じ。これだけ太ったクロカワ君がいるのであれば、イワナも出るんじゃないのおォーっと思って沢を釣りあがっていったのですが、やっと一匹目、今期初の渓流ヤマメさんに出会うことができました。 感激です^^
渓相は、少し明るい沢という感じ。
ところどころ、ちっちゃいプールもあって、エサ釣りでも行けそうデス。

でも、残念ながら、その後は、何故かほとんどニジマスさん達ばかり・・・・(;´Д`)

090321_1251~0001

090321_1250~0001

090321_1256~0001

ヤマメさんもニジマスさんも、全部リリースし、元気に帰っていってもらいましたョ。
まぁ、引きも綺麗さも管理釣り場とは段違いなので、結構、楽しく遊べたのですが・・・・・
でも、やっぱり、フライで攻めたかったよォーーーー

その頃、渓流初挑戦のU氏は、覆うような感じの木の枝やらライン・トラブルやらで悪戦苦闘していたのですが、それでも流したドライ・フライにヤマメが飛び出て、感激しておりました。
そういう感激を見ていると、こちらも楽しくなりマス。

090321_1309~0001

U氏には、何とか一匹釣り上げてもらいたいと思い、途中から納竿して、横で一緒に見ていたのですが、飛び出てくれる魚にアワセが合わず、残念ながら釣り上げられませんでした。
オイラも初めて沢にいった時、そうだったと思うのですが、フライを落とす場所ではなく、落ちた場所を目で追うため、どうしてもラインに弛みができてしまい、アワセが遅くなってしまうのです。
これは、コントロールの慣れだと思うので、ガッツのあるU氏には、すぐに克服してもらえると思っています。視認性のあるフライ・パターンとか、リーダーのみでのキャスティングとか、少し感覚が分かってもらえたので、次回が楽しみです。

そんな、こんなで、今期の渓流初釣行は終了したのでした。
あぁ~、フライやりたいぃ~・・・・・

≪↓ぽちっと押してみてくんなまし≫

にほんブログ村 釣りブログへ
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック