FC2ブログ
メジとワカシの刺身とか
さて、料理人もんじろうが行く!なのでアリマス。

090822_刺身

昨日、捌いた食材は、カッタクリで釣りあげたメジ、ワカシ、ソーダガツオ、サバです。
っで、作ったものは、こんなもの↓

●メジマグロ、ワカシ、ソーダガツオの刺身
●メジマグロ、ワカシのフライ
●ソーダガツオの竜田揚げ
●ソーダガツオの角煮
●捌いて残ったところのつみれ汁
【呼び集める】

今回もお持ち帰り用のクーラーから出すだけです ^^

【下処理】

釣ってきた魚を三枚におろしていきます。
実は、ココには載せておりませんが、サバはシメ鯖用におろした後、かなり多めの塩をふってザルにあけておきます。
三枚におろすには、このくらいの数がちょうど良いです。
なにしろ、サバが一本というのが、捌くオイラにとっては、有難い。
とうふや丸のおばちゃんも言ってましたけど、
「50匹とか持って帰る人はどうするんだろう。食べてて飽きないのかねぇ~。捌くの大変だし、配るにしても10匹も持ってこられても、それはそれで困るしねぇ~」
捌きながら、その通りだと思います。
干物とか作るなら別ですが、早朝の釣りを終え、帰宅後の魚捌き。
あまり多過ぎると、それこそ釣りではなく、水産加工会社で働いているような気分になってしまいそうです。

【調理】

●メジマグロ、ワカシ、ソーダガツオの刺身
三枚におろした後は、普通にサクにして、お刺身カットをするだけです。

↓メジのお刺身。これで1.5本分です。かなり、多いです。
090822_メジ刺身

↓ワカシとカツオの刺身。カツオは葱・しょうがをたっぷり目。
090822_ワカシとカツオ刺身

●メジマグロ、ワカシのフライ
刺身ばかりでは飽きるし、食べきれないっと思い作ったフライ。ごくごく普通にフライにします。

↓手前がメジ、向こう側がワカシ
090822_いろいろフライ

●ソーダガツオの竜田揚げ
カツオは、1/4身を竜田揚げにしてみました。

090822_龍田揚げ

●ソーダガツオの角煮
っで、残った1/4身は角煮に。さすがに生のままでは日持ちできないので、火を加え、食べきれない場合用に作っておきました。

↓しょうがたっぷり、ちょっと薄味バージョンに。
090822_カツオ角煮

●捌いて残ったところのつみれ汁
捌いて残ったサクやら、皮剥いて、一緒にそげてしまった腹身などに、葱・しょうが・ゴマを加え、魚団子にしちゃいます。あとは、普通にお吸い物作る要領で、ぐつぐつします。これだけだと寂しいので、ゴボウとニンジンも加え、つみれ汁にします。

090822_いろいろ魚のつみれ汁

●番外編
ここまで作って、疲れ果てたので、シメ鯖はカミさんにお任せしました。
なので、写真はありません。

【感想】

●メジマグロ、ワカシ、ソーダガツオの刺身
メジの刺身は、トロらしき部分はないものの、スーパーなんぞで売っているキハダなんかより、よっぽど美味い。
でも、さすがにこの量は、一度に食べ切れませんでした ><;
っで、残った分は、これまた番外編で、カミさんが漬けに・・・・
予想外だったのは、ワカシの刺身。
いつもは、水っぽく感じてしまうのですが、なぜか今回はイケル・・・・

●メジマグロ、ワカシのフライ
これも、最初は、食べきれない場合対策に作ったもの。
これは、美味いです。
っで、ここでも意外なのは、ワカシのフライ。
プリプリした白身のフライのようで、かなり、イケマス。

●ソーダガツオの竜田揚げ
これは、ちと、揚げる前に漬け込み過ぎてしまい、かなり、しょっぱめに・・・・
失敗しました・・・・

●ソーダガツオの角煮
角煮というと、どうしても、ひとかけらで、ご飯が沢山食べられるように作ってしまいがちですが、今回は、かなり控えめの味付けに。
他の料理と一緒に食べても、特に違和感のない味付けです。

●捌いて残ったところのつみれ汁
いろんな魚のサクとアラをスプーンでとって団子にしたつみれ汁。ダシが効いていて、これは、相当イケル。
これからも、残った身の部分は、コレで行こうと思うのでした。

≪↓ぽちっと押してみてくんなまし≫

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 釣りブログ 釣魚料理へ
テーマ:料理
ジャンル:趣味・実用
コメント
お晩です!!

いつもコメントありがとうございます。
海釣り経験のない私ですが
楽しまれてるのが伝わってきます。

今回の料理集はいいですね!!
特につみれ汁・・・
頂きたくなりました。
2009/08/22(Sat) 19:40 | URL | gijie.angler | 【編集
ああ!美味しそうです(⌒┐⌒)じゅるる
いきなりメジのお刺身の写真で涎がでてきました。
お刺身は当然でしょうがソーダガツオの竜田揚げと角煮はナイスですね。
味付けをちょっと失敗したようですがこれがちょうどよければほっぺが落ちるほど美味しくなったでしょうね(^o^)
つみれ汁はその材料で作ったのですから絶品間違い無しですよね。
いつもながら「料理人もんじろう」恐るべしです
2009/08/22(Sat) 19:54 | URL | ティーグ | 【編集
お刺身マジうまそう!
釣りの腕もですが、料理も腕もいつもすごいですね。
先にコメントされている方々もふれられていますが、
つみれ汁が印象的です。
釣り、料理で疲れた体にしみ込むと想像されます。
2009/08/22(Sat) 22:41 | URL | にょろりです。 | 【編集
 こげだし紋次郎さん こんばんわ

 素晴らしい!
 釣ってお持ち帰りの魚を全て食べる、当たり前のことですが、なかなかできません。
 刺身にフライに竜田揚げに角煮にツミレ。
 全て単品とはせず、複数魚を含む。
 十分に魚尽しのメニューになっていますね。
 竿から包丁へ、プロですね。
 食べもしないのに釣って殺して捨てるだけの釣りをしている人に紋次郎さんの料理を教えてあげたいです。 
2009/08/23(Sun) 02:12 | URL | jetpapa | 【編集
gijie.anglerさん、おはようございます。

ようこそ、オイラのブログへ。
コメント有難うございます。gijie.angler さんのルアー釣行も楽しみにさせていただいてます ^^
今回は、ちと、魚にバリエーションもあったので、がんばってみました。
つみれ汁は、結構、イケましたョ。夏ですが、体が温まってきます。今後、獲物料理の定番になりそうです。
2009/08/23(Sun) 04:55 | URL | こげだし紋次郎 | 【編集
ティーグさん、おはようございます。

ソーダは、いつも何を作ろうかと思い悩んでしまいます。以前、3本ほど、持ち帰った時に血合いの部分を落として、から揚げにしたところ、これが大変美味かったです。臭みもなく、鶏肉と変わらなかったので、今回は血合いの部分もあわせて竜田揚げにしてみました。
おっしゃる通りで、味付けが・・・・あとは、いい感じだったのですが・・・・あぁ~ ><;^^
ティーグさんも、いよいよ出撃ですね。楽しみにしています。
2009/08/23(Sun) 05:05 | URL | こげだし紋次郎 | 【編集
にょろりさん、おはようございます。

つみれ汁は、魚の皮剥いていた時に、一番脂ののってる腹の身が皮に一緒にくっついていってしまい、もったいなかったので作ってみましたョ。
何分、素人なので、あっちこっちに、ちょびっとづつ身が残ってしまい。
なので、全部まとめて団子にしてみました。団子にすると、意外にも量がありました ^^;
これは、ダシが効いていて、結構、美味かったです。
にょろりさんの釣り復帰、楽しみにしています ^^
2009/08/23(Sun) 05:10 | URL | こげだし紋次郎 | 【編集
jetpapaさん、おはようございます。

今回は、食材バリエーションが多かったので、いろいろアレンジできました ^^
食べたいものを食べられるだけ自然からいただくのがいいですよね。
本文内で、ヅケはカミさんが・・・と書きましたが、実は、ヅケもあわせて、食べ切れなかった刺身は、オイラがアレンジしてしまいました。
味付けが変わると、これは、また、結構、食べられるものだと思いました。
ここに、jetpapaさんのように天然マスタードがあったら最高だなぁ~^^ と自然食材探しも気になっています。
2009/08/23(Sun) 05:22 | URL | こげだし紋次郎 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック