スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
多摩川で初鯉をしようと思った
さて、天気も薄曇ながら、暖かい。ってか、ムシ暑い・・・・
高速は、また、激混みなんだろうなぁ~ 近場でも行ってみようかなぁ~
ということで、多摩川の初鯉にチャレンジしてみましたョ。

090418鯉釣り1

一度、やってみたかったんだよ~ぅ、鯉・・・・・
多摩川なら、オイラんちから比較的近いしネ。

っで、六郷の向かい、川崎側から竿を出すことにしてみました。

なにせ、初めての鯉、いわゆる、初恋ってことなので、出かける前に他のサイトなんかで研究ナンゾもしたりしたのです。
なんでも、タックルは、ちょっと力技が効くものなら、なんでも良いとのことだったので、海釣りで遠投に使っている投げ竿に釣り好きだった大磯の伯父貴の形見のリール。
それと、こんなもんでもいけるんじゃーないの?っ的な感じでバスロッドの2本出しにしてみました。
それぞれにナツメ13号とナス5号を付けて18号の釣り針にしてみました。

っで、エサ・・・・
これまた、なんでも良いラシイのですが、ここはスタンダードに食パンと冷凍のコーン。
なんとなく、昔、湯河原で食パンをエサにボラを釣っていたのを想い出しますョ。
っん。。。待てよ・・・・
ここまでスタンダードでは、紋次郎クオリティが出ないではないかぁ~っと思い、これも冷凍室に入っていたむきエビをちょろっと持って行くことにしましたョ。

さっそく、仕掛けをセットして、エサを付けます。
なんでも、食パンは固めのダンゴをシンにして、周りに少し柔らかく握ったモノをつけるのだとか。

おっしゃー、ってことで、始めます。
周囲を見ると、常連さんっぽいオジサン達も4人ほど、竿を出していました。
投げてる人と浮きなのか、流しているのかって人が半々くらいな感じです。

待つ・・・・待つ・・・・15分。ちーん!
はい、エサの確認・・・・
待つ・・・・待つ・・・・15分。ちーん!
はい、エサの確認・・・・
結構、ヒマです・・・・
オジサン達もヒマそうです・・・・
寝ちゃいそうデス。。。。

090418鯉釣り2

っと、待つこと1時間くらい。
竿先が微妙に震えたかと思うと、いきなり、三脚ごと、倒れ込みました。
タックルが川に落ちちゃうよぉ~。っと急いで、竿を押さえつけます。
ようやく、バランスとって、引き上げると???
スカン、スカン・・・・
すでにバレてました・・・・(;´Д`) アァ~・・・・

鯉なのかどうかはしったこっちゃ~ありませんが、何かいる・・・・
川口浩以上の確信を持ったオイラは、アタリのあった付近へ投げ込み続けるのですが、その後は一切アタリなし・・・・

オジサン達も釣れてる雰囲気なし・・・ってことで納竿することにしました。

で、初恋ゲットできなかった訳でありますが、感想どうなのかっていうと、じっくり待つ釣りは、あまりオイラには向かないようです。
バーベキューやら、弁当食いながら、日向ぼっこしながら竿を出すくらいの感じが一番面白いかもしれません。
それでも、仕掛けやらエサやらを変える頻度が高いなら、それなりに面白いのカナァ~っと思うのですが、意外や意外、食パンは、思っていたより、針にくっついておりました。
投げて着水する時に落ちていなければ、それなりに残ってくれるみたいです。
でも、小まめに変えたほうがいいですけど。
8枚切れ1枚で、1時間以上はいけるのかと思います。
まぁ~、オイラは初心者ですし、釣果はゼロだったので、アテにならんのですが。
でも、やはり、一度は引きを楽しんでみたい対象魚には違いないです。
近いし、今度は本も持って来ようと思うのでした。

≪↓ぽちっと押してみてくんなまし≫

にほんブログ村 釣りブログへ
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。